出会いの場で、男性から話しかけられ易い好印象を与えるには

出会いでまず大切なのは第一印象の中でも、声をかけたいと思わせるような雰囲気作りです。
日頃オフィスでヘラヘラしながら仕事をしていると信頼されなくなってしまいますが、婚活パーティーや合コンの場では、とにかく好印象を与える様に心掛けましょう。

 

1.挨拶と笑顔は鉄則

 

初対面で目が合った時にニッコリと微笑んでくれる相手には、思わず話しかけたくなりませんか。
今まで真顔で表情がなくても、目が合った瞬間に笑顔になる女性はとても魅力的に思えるものです。
その上で「はじめまして」という挨拶ができれば、自然と会話が始まるものです。

 

2.興味のないタイプの男性に冷たくしない

 

女性でありがちなのは、イケメンでなかったり、自分の好みのタイプでない人との会話ではあからさまに退屈そうな表情をすることです。
携帯を気にしたりネイルをチェックしたり、ふとした態度で話しかけ辛い雰囲気になってしまうものですので注意しましょう。

 

3.名前を忘れたら訊き直してOK

 

初めての人と出会い、緊張している場合には舞い上がってしまって当然です。
相手の名前を忘れることもありますので、訊き直しても大丈夫です。
二回目は申し訳なさそうにすれば良いのですが、三回目ともなると困りますね。
そんな時にはほぼギャグにしてしまうという方法があります。
全く違う名前で、しかも有名人と同じ名前で「亀梨さん」「福山さん」などと呼びかけて「ごめんなさい、あまりにイケメンなんで勝手に脳が思いこんでしまって・・」と言いましょう。
うまくいけば半分呆れた男性から名刺が貰えて、それがきっかけでより親密になれることもあるのです。

 

終わりに

 

好印象というのは相手によるところが大きいものです。
例え失敗をしたと思っても、相手次第では好意的に捉えてくれるものですので、心配しすぎないようにしましょう。


このページの先頭へ戻る