男と女が思う「魅力」の違いを知る

女性が思う美しさと、男性が思うそれとは大きな隔たりがあることを女性の側はご存知でしょうか。
それは内面も外面両方ともでよくあることとされています。

 

男女の価値観に相違があることがよくわからないまま、自分がよかれと思って男性にした行動で、
思わぬ誤解を受けて、せっかく出会っても恋までにたどり着けないという悲しい結果に陥ってしまうのです。

 

ではどういったしぐさや言動を男性は女性に求めているのか。
細かく紹介していきます。

 

まず外面から

どんなに性格が良くても、出会って最初の第一印象は見た目から。
その見た目も男女で良いと感じることには大きな違いがあります。
女性はほっそりとした体型、切れ長な脚を美脚などといって常に求めているものですが、
実は男性側はそうでもないようなのです。

 

痩せているより、ちょっとくらいふっくらとして健康的にみえる体型を男性は
好むようです。

 

ダイエットは重要ですが、それで男性に好かれないのでは恋はいつまでも遠くなってしまいます。

 

では内面は?

男性はその本能から、女性に常に頼られたいという深層心理を抱えています。
独りでなんでもできてしまう女性よりも、甘えて頼ってくれる女性がたとえ草食系男子といえども
親近感がわくものなのです。
「ちょっと恥ずかしい」と思うかもしれませんが、
知らなかったことを教えてもらって、喜んであげるなど小さなことからでもよいのです。

 

 

おわりに

現代は女性は男性と比べてもそん色ないほど、なんでもできるようになっています。
しかしこと恋愛の場においては、それらはまだあまり有効ではないようです。
男性が女性であるあなたになにを求めているのかを知って、あえてそれに合わせて自分をコーディネイトしてから
出会いの場に臨むのも女性側の賢い選択といえるでしょう。

 

 

 


このページの先頭へ戻る