男性からの好きのサインは、わかりにくいものです

男性の言動から、「この人、私のこと何とも思っていないな」と感じることはあると思います。
しかし男性が好きな女性にとっている態度は、女性が思っていることとズレがあることがあるのです。
ここでは誤解しがちな男性の言動について紹介します。

 

1.笑顔で接してくれない

自分に対してあまり笑顔を見せてくれないと、「私に気がないな」と思ってしまいがちです。
しかし笑顔だからと言って脈あり、笑顔でないからと言って脈なしと決めつけるのは早いです。

 

2.自分の話ばかりする

自分の話ばかりする男性に対して、こちらに興味がないな、私のことは聞いてこないんだなと思ってしまいます。
しかしこれは誤解であることが多いです。
一生懸命に自分のことを伝える背景には、あなたのことが気になるから、自分のことを知ってほしいという気持ちが
隠されていることがあります。

 

3.会話がない

話していても会話がはずまずに、沈黙してしまったり、挨拶程度しか話したことがない男性は、自分が恋愛対象になっているとは
思いもしないものです。
しかし好きだという気持ちがありながら、外に出すことができずに、わからない男性もいます。
傷つくのが怖い、同じ職場などの場合はぎくしゃくするのが嫌だなどの気持ちがあり、臆病になってしまうのです。
女性よりも慎重になる男性も多々います。

 

4.ほめてくれない

髪型を変えたり、おしゃれを頑張っていたとしても、「いいね〜。」とほめてくれない男性は、自分を異性として見ていないと
思いますよね。
でもこれは逆の場合もあるのです。
意識していない女性には気軽にほめることができるのに、意識している女性には照れがあってなかなか素直にほめられない
という男性は多いです。

 

おわりに

いかがでしたか。
男性心理は女性がこうだと思っているのとズレがあることが多いです。


このページの先頭へ戻る